保育園概要

○専法寺保育園施設の概要

所 在 地〒728-0021 広島県三次市三次町1181番3
事業形態小規模保育事業所(A型)
代 表 者特定非営利活動法人専法寺保育園 理事長 梵 大英
園内設備保育室、調理室、調乳室、トイレ等
園  庭専法寺境内及び本堂を使用
駐 車 場専法寺境内駐車場を使用
職員内容園長、主任、保育士、調理員、事務員など
事業開始平成31年4月1日

○ご利用手続きについて

入所希望の方は「三次市保育施設等入所申込書」を三次市にご提出下さい。

三次市役所HP:https://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/kosodate_m/kyoutu/papamama.html

○保育料について

保育利用料は、保育施設等入所児童と生計を一つにしている父母及びそれ以外の扶養義務者(祖父母等)の市民税の額に応じて三次市で決定されています。詳細については、三次市の「保育施設等入所申込のしおり」をご参照ください。なお、各月20日頃、三次市より当園に各世帯の保育利用料が通知された後、当園より各世帯へ保育料のご請求をさせていただきます。

*保育利用料納付は、利用月分が翌月毎月1日に自動引き落としとなります。

○登降園時の駐車場ご利用について

専法寺保育園では、向かい側駐車場に6台、専法寺境内に3台分の駐車スペースを確保しております。登降園時、送迎時間が重なり、駐車場の空きを待たれる方が多いことが予想されますので、充分にご注意いただき、譲り合ってご使用下さい。また、駐車場内や保育園付近での走行は徐行減速走行でお願いします。お子さまについても、歩道や車道へ飛び出すことも予想され、とても危険です!園に入るまで・車や自転車に乗るまで最後までお子様から目を離さないようにお願いします。

〇避難訓練・避難場所について

毎月子どもたちと避難訓練を行います。自然災害もよく聞かれるようになり、もしも!の災害に備えて、登園が避難場所に指定している場所をご紹介します。

◆第一次避難場所:専法寺境内(破損等により園舎が危険ば状態の場合)

◆第二避難場所:専法寺本堂(火災、台風等により園舎が危険ば状態の場合移動する)

◆第三避難場所:三次小学校(水害、地震など大規模災害による地域避難施設)

万が一、避難することになった場合の避難先の表示と連絡について

①保育園を離れる場合は、行先がわかるように玄関に掲示を出します。

②随時、緊急連絡先に従って、順に保護者の皆さまにご連絡させていただきます。

③災害用伝言ダイヤル(171)へ避難場所等を登録します。案内に従って伝言をお聞き下さい。                                     

●災害用伝言ダイヤルの使用法(情報を聞きたい場合)

「171」ダイヤルキー→音声案内に従い「2」をダイヤル→保育園の電話番号0824₋63₋0930をダイヤル→伝言内容を聞く